親 退院祝い

「やっと退院が決まったらしい」
入院していた親の退院の知らせを聞いて子供のあなたはさぞほっと胸をなでおろしたことでしょう。

退院の日には駆け付けて、ともに退院のお祝いをしてあげたい気持ちはやまやまでも
遠く離れてく暮らしている
仕事で行けない
ということもあるでしょう。

そんな時には退院祝いとしてプレゼントとメッセージを贈られてはいかがでしょうか?

親の退院祝いにお金を渡す場合の相場


別居している子供なら
親の好物
親が欲しいもの
親が喜ぶもの
なかなかわからないものです。

そこで、
親の退院祝いにお金を渡す
ことを考えるかもしれませんし、それが一番多いと思います。

ではいったい、いくらくらいの金額が妥当なのでしょうか?

親の退院祝いの金額相場

家族への退院祝いの金額相場は「お見舞い」と同じくらいの相場でよいといわれています。
退院祝いに贈るお金の相場は
兄弟姉妹や祖父母の退院祝いの場合は5,000円~10,000円程度程度
親の退院祝いの場合は10,000円~30,000円程度
が相場のようです。

他にも兄弟姉妹が退院祝いにお金を渡すならその金額もこっそり聞き出すのもアリ

他にも兄弟姉妹がいて、彼らも退院祝いにお金を渡すのならその金額もこっそりと聞き出しておきたいものです。
できれば他の兄弟姉妹たちとも退院祝いのお金は一緒の同額にしておくほうがベターかもしれません。

兄弟姉妹で親の退院祝いのお金のことについて相談するなら
外に嫁いだ娘や経済的に苦しい兄弟ががいる場合はそのことも考えて親の退院祝いの金額を決めましょう。
他の兄弟が出す親の退院祝いの金額が大きくて出せないならお金よりもなにかプレゼントにする。
ことも考えましょう。

お見舞金のマナーも参考にする

退院祝いのお金の相場は一般的にお見舞いの場合と同等でいいと言われています。
そこで、お見舞金のマナーも少し紹介しておきます。

「忌み数」を避ける

「忌みお数」とは
4(死)
6(無)
9(苦)
とわいれるものです。

新札は避ける

わざわざ新札を用意するのは逆に不快に思われることもあります。
お見舞い金で新札を渡すのは
「あらかじめ用意していた」
「こうなることを待っていた」
ととらえる方もいるそうです。

義理親へのお見舞い金は品物も一緒に

義理親へのお見舞い均の場合は、現金のみだと失礼だと思われる可能性もあります。
お見舞いの品と現金をセットにして渡すようにしたほうがいいと言われています。
実親ならそこまで気を遣う必要もないのですが、義路親だけに特別に気を使いたいものです。

親の退院祝いのプレゼントはなににする?

親の退院祝いのプレゼントをなににする?
意外と悩みますよね。

一般的には
お菓子などの食料品
お花
タオル(バスタオル)
が多いようです。、
これならインターネットd萌注文配送もできますね。

お菓子や好物の食べ物は要注意

いくら退院できたとしても、高齢者の多くは持病(糖尿病など)を持っていて病院から食事制限を受けていることもあります。
また、高齢者は葉が悪くて入れ歯のこともあります。

・糖尿病など持病のある親には甘いものは避ける。
・歯の悪い親には固いものは避けプリンやゼリーなど柔らかいものにする。
という配慮も必要です。

お花を贈る

親 退院祝い お花
親の退院祝いのプレゼントにお花を贈るかたもたくさんいらっしゃいまし、無難なプレゼントでもあります。

ただ、鉢植えや生花などは水やり水替えなど高齢の親にとっては負担になることもああります。
あえてドライフラワーという選択肢もあります。

ネットでお花を贈る場合のおすすめサイトも紹介しておきます。



ちょっと変わり種の親への退院祝いプレゼント


親の退院祝いにはちょっと変わったモノをプレゼンとしたい。
そんな方にはこんなプレゼントはいかがでしょうか?

おばあちゃんにはお洒落なパジャマ、おじいちゃんにはカッコいい杖

お洒落な介護用品を開発されているのが「kiss my life」という会社です。
どうしても高齢者用というと介護のしやすさなど機能性ばかりを優先してデザインはやぼったいモンばかりです。

またプレゼント用にキチンとラタッピングもしてくれます。

kiss my life のお洒落な高齢者用パジャマ

お洒落なデザインの高齢者用パジャマですが、介護やお年寄りこともしっかりと考えられています。

価格は10780円です。

\お洒落で可愛い介護用品専門店/
kiss my life の公式サイトはこちら

kiss my life のお洒落な杖

退院したおじいちゃんが二度と転んで入院しないようにカッコイイ杖はいかがでしょうか?
もちろんかわいいおばあちゃん用の杖もあります。

価格は8,580円~です。

\お洒落で可愛い介護用品専門店/
kiss my life の公式サイトはこちら

いつまでも元気に歩けるように楽々簡単足踏み運動ができる「足ふみ健康ライフ」

高齢者って少しの入院でもガクンと体力が落ちてしまいます。
ほんの短期間の入院でも
立ち上がれなくなった
歩けなくなった
ということ揉めずあr市くないのです。
でも、いきなりきついリハビリ運動は可哀想ですよね。
また、危険でもあります。

そこで、こんなに簡単で楽ちんに足踏み運動危惧もあります。

テレビでもよく特殊されていたり、整骨院や鍼灸院 介護施設でも置いてあるところもあるのでご覧になった方もいるかもしれません。

95歳のおばあちゃんのあしふみ健康ライフの感想

いかがですか?
激しい運動なんてできない高齢者でも、これなら安心してテレビでも見ながら足ふみ運動ができます。

価格は15,000円~です。

\座りながらできる楽ちん足ふみ運動/♪
あしふみ健幸ライフ 公式サイトはこちら

詳しくはこちらの記事もどうぞ参考にしてみてください。

親に退院祝いのメッセージを伝える

親 退院祝い メッセージ

本来なら一秒でも早く駆け付けて
「退院できてよかったね」
と親の退院を一緒に喜んであげたいものです。

しかし
・遠く離れていたり
仕事で会いに行けない
という子供たちもいるでしょう。

そこでプレゼントと共に親にメッセージも贈りたいものです・
退院祝いのメッセージといっても自分の親ですから、特に文例や雛形なんてものはありあmせん。
自分の気持ち御をストレートに伝えるのも良いと思います。

前置きは抜きにして最初からお祝いの言葉を

自分の親(まやは義理親)ですから、全快のメッセージに頭言葉や時候の挨拶挨拶はよそよそしくて必要ないと思いあmす。
ですから、ストレートに退院のお祝いの言葉から始められてはいかがでしょうか。
当たり障りのないお決まりの前置き分は逆に嫌味と思われるかもしれません。

ただ、いくら退院といっても高齢の親であれば
・再発の可能性
・辛いリハビリ
などもあります。
あまり浮かれ過ぎた文面は控えた方がいいかもしれません。

全快後も体調に気をつけてほしいことを願う言葉

高齢の親であれば、これからも
・再び体調を崩す
・転倒などの事故
・持病が悪化
があるかもしれません。
たとえ退院できても油断せず体調管理をしてもらわねないといけません。

退院後の療養でも無理をせず
退院しても油断せず
これからも健康オデ長生きしてほしい気持ちを伝えましょう。

仕事に復帰する?リタイアする?老人ホーム?

高齢の親の入院で今後のことについて考えなければならないことも出てくるかもしれません。

今まで仕事を続けてきた親なら
・仕事に復帰する
・静養する(リタイアする)
という決断も必要でしょう。

仕事に復帰をするなら
・焦らない
・仕事のやり方や量を考え直す
ことも必要でしょう。

この入院を機に世代交代することを考えなくてはいおけないかもしれません。

介護を必要としている親なら、
・いよいよ老人ホームのことも考えなければならない
かもしれません。

子供としての考えをメッセージで伝えるのもいいかもしれません。